アラサー地味女のいい女になりたい!blog

自分を知り、その中での美しいを表現します

いい女が持っている〇〇しさの秘密

こんばんは。

かよです。

 

今日は、私自身そうであるようにアラサーの服装について考えてみたいと思います。

 

アラサーの皆さん、20代と比べて、

服装は変わりましたか?

 

私は、変わりました。

 

膝が出ないスカートを履くようになったし、

オフショルなど露出が多いものを着なくなりました。

 

誰かに何かを言われた訳ではないですが、

世の中から

「頑張りすぎてイタい」

とは見られたくない

(考えすぎかもしれませんが(笑))

という思いがどこかにあるからかもしれません。

 

アラサーになると

周りからもう年なんだから・・・

という目で見られることも多くなってきました

 

そこで頑張った服装(露出が多い、フリルなど飾りが多い)をしていると

若作りしているようで

頑張りすぎてイタいと映るようです。

 

しかし、私は思うのです。

服装くらい自分の好きにさせてほしいと。

 

無理して世間に服装を合わせて

毎日が楽しくないなら、私はもっと服装は自由でよいと思います。

 

ただ、大事なこととして1つだけお伝えすると、

服装は自分のためでもありますが、

好きな人のためでもあります。

 

好きな人が好む服装という観点で服装を選べていますか?

良好な人間関係が続く基本は、相手にメリットを与えることだと私は思います。

(もちろん相手も自分にメリットを与えてくれる)

 

自分が好きな服装・・・という

自分が、自分が、という思いではなく、

一歩引いて、相手のことを考える。

相手は私にどんな服装してほしいかな。

相手はどんな服装が好みかな。

と考えることが出来る人こそアラサーという

年齢を重ねた人にしか出せない

慎ましさかなと思います。

 

慎ましさ・・・大事なポイントなので覚えていてくださいね!

 

かよ